こんにちは!
地元・長野県で工場をメインとした管工事や溶接などを手がけている株式会社河手プラントです。

管工事には住宅の配管を取り扱うものから、工場などのプラント配管まで多種多様です。

弊社では、工場などのプラント配管をおもに取り扱っています。

工場の生産設備の配管なので、高圧水蒸気や薬品など漏れてしまえば危険を及ぼす可能性の高い物質を通すことも多いため、精度の高い仕事が求められます。

神経を使うことも多い仕事ではありますが、続けていけるだけの「おもしろさ」や「やりがい」もあります。

そこで今回は施工する機会の多い、「管工事・溶接の仕事のおもしろさ」についてご紹介しましょう。


管工事・溶接の仕事のおもしろさ


管工事と溶接を駆使する工事として、溶接管工事があります。
その溶接管工事とは、どんな工事なのでしょうか。

溶接管工事とは
溶接管工事は、溶接を使用して配管を補修するときなどに行われる工事です。

工場に限りませんが、配管を長年使用していると、どうしても劣化したり腐食したりしてしまいます。

劣化や腐食が進行して配管が破損してしまうと高圧水蒸気や薬品などが漏れだしてしまう危険性もあるため、破損箇所の特定は念入りに行います。

同時に将来的に破損しそうな危険箇所もチェックし、破損箇所とともに溶接によって補修します。

おもしろさ

常に精度の高い仕事を求められるところが、おもしろさのひとつだと思います。
ものづくりが好きな人には、このおもしろさをわかってもらえるのではないでしょうか。
やりがい
目立たないかもしれませんが、そこで働く人々の安全を担保することのできる、とても重要な仕事だという誇りを持てることです。


管工事や溶接は株式会社河手プラントへ!


ここまで、「管工事・溶接の仕事のおもしろさ」という話題を取り上げてきましたが、いかがでしたでしょうか?

本コラムを読んで、ご参考にしていただければ幸いです。


管工事や溶接をやってみませんか?


株式会社河手プラントでは、一緒に働いてくださる現場スタッフを募集中です。

弊社では、伊那市、諏訪市、岡谷市、塩尻市、上伊那、駒ケ根市など長野全域で随時、求人を募集しています。

未経験からスタートしても大丈夫!
経験豊かなスタッフが丁寧に指導いたしますし、資格支援制度も充実しています。

経験者は、もちろん優遇させていただきます。
ご関心がございましたら、ぜひ求人ページをご覧ください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


松本市や上伊那などの配管工事・溶接は株式会社河手プラント
ただいま配管工事・溶接の職人求人募集中です!
〒399-4602 長野県上伊那郡箕輪町東箕輪4161-1
携帯番号:090-8683-9066
電話:0265-79-0348
FAX:0265-98-7161