こんにちは!
長野県を拠点に溶接や管工事などを行っている株式会社河手プラントです。

このコラムコーナーでは、1998年の創業以来弊社が培ってきたノウハウをもとに、ちょっとしたお役立ち情報や豆知識をご紹介いたします。

今回は管工事がどのような建物と関わっているかについてご紹介いたします。

私たちの生活に欠かせない工場


ゴミ処理施設や浄水設備、薬品工場など、私たちの生活のためになくてはならない工場がたくさんありますよね。

そうした工場の空調や薬品が流れる設備の配管を修理、設置、交換するもの私たちの大切な業務です。

もちろん配管を流れる化学物質も液体や気体などさまざまで、そこに関わる配管工はそうした部分にまで深く精通している必要があります。

いろいろな人が出入りするオフィスビル


内部で働くさまざまな人が出入りするオフィスビルですが、その快適な空間を保つためには空調設備が欠かせません。

これに不具合が生じると、人々の健康に関わってくるため、迅速な修理が必要です。
不具合の原因としては設備自体の故障のほか、配管自体が劣化しているというケースも多いです。

他にはどんなところに関わっているの?


弊社の管工事は、主にプラントやオフィスビルを現場とする場合が多いですが、公共の上下水道をはじめとした給排水設備や、その他さまざまな設備の配管に関わっている技術者が世界中に多数います。

管工事や溶接をやってみませんか?


株式会社河手プラントでは、一緒に働いてくださる現場スタッフを募集中です。

弊社では、伊那市、諏訪市、岡谷市、塩尻市、上伊那、駒ケ根市など長野全域で随時、求人を募集しています。

経験者優遇はもちろん、未経験から挑戦される方も安心です!
経験豊富なスタッフによる充実の指導と、今後のステップアップのための資格支援制度で一人前になれるまで全力でバックアップいたします。

ご興味のある方はぜひ求人情報ページをご覧ください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


松本市や上伊那などの配管工事・溶接は株式会社河手プラント
ただいま配管工事・溶接の職人求人募集中です!
〒399-4602 長野県上伊那郡箕輪町東箕輪4161-1
携帯番号:090-8683-9066
電話:0265-79-0348
FAX:0265-98-7161